残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

ここまで疑問を持つ

授業中の主な指導の一つは質問対応です。

 

一般に質問を効果的にできるようになれば学力は伸びつつあります。

 

まずはなんでも良いから質問にこられる状況づくり、

 

その次に学力を伸ばすのに重要なことに絞った質問ができることを目指します。

 

本来は学力発展途上の生徒たちにとって、

 

接するテキストについて分からないことはだいぶあるはずなのです。

 

特訓中の生徒も辞書を引いて自分で調べるステップを踏みつつ、

 

それでもわからない事柄をどんどん質問に来ています。

 

今日来た質問の中で最も奮っていたのは「生きた動物」についての質問でした。

 

エチオピアの輸出品リストに載っていたこの項目は何なんだ、ということです。

 

本来問題を解くために必要な知識とは言い難いものですが、

 

細かく項目を確認した結果行き当たった質問です。

 

こういう丁寧さは学力向上の鍵ですね。

 

わからないことが無いか、丁寧に文を読んでいくクセは日常でつけましょう。

 

 

部活動や各種クラブチーム、他塾の講習などでお忙しい方、

 

お盆休みに長時間特訓はいかがでしょうか。

 

8/11-8/16に集中して演習特訓を行い、

 

一気に学力をつける土台を積み上げましょう。

 

おすすめは数学の集中演習です。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


今すぐ解き直せ

解いたら即○をつけるのは大事ですが

 

同様に即解き直すのも大事です。

 

復習をしてできなかった問題を潰すことの繰り返しで

 

確実に次回のテストの点数は上がります。

 

間違えた問題をもう一度見るのは良い気がしない人もいるでしょう。

 

しかしその気持ちで生きてきたことが点数に影響しています。

 

ここはその気持を一旦脇に置いておいて、解き直しです。

 

二回目に解ければそれで十分じゃないですか。

 

少なくとも一度は正解したという体験を残せます。

 

その体験の積み重ねが、自分の実力を保証してくれます。

 

もちろん解き直した時にそれが説明できるレベルを目指しましょう。

 

先程の正解を単に覚えていて書き込んでも仕方ないですからね。

 

 

部活動や各種クラブチーム、他塾の講習などでお忙しい方、

 

お盆休みに長時間特訓はいかがでしょうか。

 

8/11-8/16に集中して演習特訓を行い、

 

一気に学力をつける土台を積み上げましょう。

 

おすすめは数学の集中演習です。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


2017年08月03日のつぶやき

15:22
国語の本文解説中 塾長「リサイタルって聞いたことないよね」生徒「ドラえもんで見たことがあります」塾長「ジャイアン・リサイタルか!」昭和も平成もここは変わらないようです。
12:24
RT @logicalplz: 謂れのない圧力の中で ? ? ある教科書の選定について ? ? 和田孫博 灘高が採択した歴史教科書に関して、自民党県議会議員、自民党衆議院議員からのものを含めて、様々な圧力をかけられたことが灘高の校長によって記されている。 https://t…
11:45
全員がとは言わないが、なんぼかはそうだろうな。
11:45
RT @wosugi3: 「数学ってなんの役に立つんですか?」って言う人の大部分が、かなり役立つはずの英語すらあまり勉強してなさそうなので、要するに勉強したくないだけなんだと思う。

段落から読む

夏期特訓テキストを使って現代文読解の練習中です。

 

生徒が間違った問題を使って、どのように考えるかを伝えています。

 

問題を音読して数秒で鍵となる部分に線を入れて見せます。

 

その上で、なぜそこに線を迷わず引けたかの考え方を説明します。

 

先に線を入れて見せているのはインパクトを高めて感情を動かすためです。

 

感情が動いている時に体験したことは忘れにくいからです。

 

あまりこういう見世物的な行動はしたくありませんが、

 

生徒の学力向上の為なら是非も無しです。

 

今日は何人かの生徒に、段落を見た時に塾長が何を考えているかを教えました。

 

段落から文章の構造と役割を考えれば

 

ぐっと読みやすくなるのを分かってもらえたと思います。

 

あとはこれをいかに真似するか、定着するまで頑張るかですよ。

 

お手本は見せますが、主役は生徒なのです。

 

 

部活動や各種クラブチーム、他塾の講習などでお忙しい方、

 

お盆休みに長時間特訓はいかがでしょうか。

 

8/11-8/16に集中して演習特訓を行い、

 

一気に学力をつける土台を積み上げましょう。

 

おすすめは数学の集中演習です。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


反復せよ

定着や理解の甘さのいくらかは反復の不足です。

 

以前学習したものが抜けているのは学習時の反復不足です。

 

ちょっと問題を解いただけでできるようになるわけがないです。

 

たとえ表面上正解した答案が残っていても

 

それが理解と定着を意味するとは限りません。

 

前のページの解き方をそっくり真似て数字を変えただけの

 

公式代入のみを行った答案の可能性があるからです。

 

一部の「真面目なのに数学ができない」生徒はこれが原因です。

 

徹底的に鍛えるならば反復が必要な場面が必ず訪れます。

 

問題を見た瞬間に最初の方針が立つまで、

 

計算の途中で手が止まったり考え込むことがないようになるまでが

 

反復の目標とすべき基準です。

 

 

現状で不得意になっているということは以前の不足が響いているのですから

 

それを取り戻しつつ現状を何とかする必要があります。

 

そうすると生半可な学習では足りないということになります。

 

怠けた分を取り戻す魔法はないのです。

 

 

部活動や各種クラブチーム、他塾の講習などでお忙しい方、

 

お盆休みに長時間特訓はいかがでしょうか。

 

8/11-8/16に集中して演習特訓を行い、

 

一気に学力をつける土台を積み上げましょう。

 

おすすめは数学の集中演習です。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


2017年08月01日のつぶやき

13:16
僕にはなかったけれど他の人にはあったのだろうし、どっちもそれでいい。
13:15
○○はなかったの?と問われていた内容の殆どがなかった僕の学生時代とは。
13:09
RT @woody17342: 第41回全国高等学校総合文化祭 みやぎ総文2017 吹奏楽部門 平成29年8月2〜3日 多賀城市文化センター 神奈川県代表 神奈川県立相模原高等学校 がんばれ県相! https://t.co/8QF0yze0fw https://t.co/…

雨に負けるな

今日は長時間の夕立が降ってましたね。

 

所によっては3桁の雨量に達したようです。

 

そんな今日も教室内は静かに演習が続いていました。

 

雨が降っても風が吹いても、屋根も壁もあるのですからやるだけです。

 

勉強をしない、勉強に集中できない理由はいくらでも作れます。

 

淡々とやり続けることは意識をしないと難しいものです。

 

それを意識せずにやれるようになれば、中々のものです。

 

しかし自分だけでそう出来ないところがあるから、

 

ある種の枷として、あるいは環境として塾があると思っています。

 

少なくとも騒がしくて勉強する雰囲気ではないなら

 

そこは学習にふさわしい環境ではないでしょうからね。

 

環境は誰かが作り上げるものではなく、

 

場にある全員のちからで作るものです。

 

一人ひとりが自分の学習に集中することで、

 

他人の学習の推進力となることも可能なのです。

 

 

部活動や各種クラブチーム、他塾の講習などでお忙しい方、

 

お盆休みに長時間特訓はいかがでしょうか。

 

8/11-8/16に集中して演習特訓を行い、

 

一気に学力をつける土台を積み上げましょう。

 

おすすめは数学の集中演習です。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


夏に問1問2をつぶす

夏休みの序盤が終わりました。

 

学習の予定は順調でしょうか。

 

夏に高校受験生が何をするべきかは色々なことが言えます。

 

神奈川の県立高校入試に話を限れば、問1問2を潰しておきたいですね。

 

この2つの問題は、計算に関する問題が大半です。

 

ここでの失点は合格に向けて大きなマイナスになりえます。

 

幸い多くの内容は学習済みになりますから、ここの演習をやりましょう。

 

ドリル系の教材でひたすらときまくります。

 

その際時間を図ることとミスを書き出すのを忘れずにやって下さい。

 

本番は時間との戦いですから、常日頃から計算速度を上げる意識を持って下さい。

 

また、自分のミスのパターンを意識することでミスは減らせます。

 

約分ミスなのか、符号ミスなのかを全て確認して残します。

 

解けないのは仕方ないがミスを許さないという姿勢で臨みましょう。

 

 

 

部活動や各種クラブチーム、他塾の講習などでお忙しい方、

 

お盆休みに長時間特訓はいかがでしょうか。

 

8/11-8/16に集中して演習特訓を行い、

 

一気に学力をつける土台を積み上げましょう。

 

おすすめは数学の集中演習です。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


テストゼミ解説授業

今年もテストゼミが始まりました。

 

初回の解説授業から「テストで点を取るためのノウハウ」を

 

どんどん伝えまくっています。

 

リスニングCDの機材も半年ぶりに火を入れて使い倒しです。

 

これのお陰で、弱点がはっきり見えますしね。

 

各教科のメインとなる視点や行動を、

 

3回の解説授業でぎゅうぎゅうに詰め込みます。

 

今日の授業だけでも随分と生徒たちの表情が変わりました。

 

感覚的に処理するのではなく条件を分けて処理すること。

 

なんとなく前後を読むのではなく形式から推理して読むこと。

 

以前学習したこととどのようにリンクしているかを意識すること。

 

具体的な行動指針を身に着けていけば勝てます。

 

今回の模試でいくら間違っていてもある意味諦めましょう。

 

次で、あるいは本番で勝つための今日にして下さい。

 

 

部活動や各種クラブチーム、他塾の講習などでお忙しい方、

 

お盆休みに長時間特訓はいかがでしょうか。

 

8/11-8/16に集中して演習特訓を行い、

 

一気に学力をつける土台を積み上げましょう。

 

おすすめは数学の集中演習です。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


2017年07月29日のつぶやき

13:52
RT @fa_censor: ああこれそうだよ。中学生の時なんかは、目をつぶると教科書の文章ではなく映像が浮かんできた。あるとき、すぐに解けない問題があったんだけど、「教科書のあのページの左下にたしかそんな記述があった気がする!」みたいになって文字が映像になって出てきた。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM