残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

書いてあることを読む

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

 

どの教科でも学習の際には文を読みます。

 

本文であったり問題文であったり解説であったりしますが、

 

どれも共通するのは「書いてあることを読む」ことです。

 

読み手が勝手に読み替えてしまうのは悪手です。

 

書いてあることをそのまま考えること、

 

文章で書かれていることを脳内に描き直すことから始まります。

 

これが出来ていない場合には(よくあることです)、

 

まずシンプルな音読から試してもらいます。

 

書かれている文字をそのまま読むだけなのですが、これが出来ません。

 

助詞を読み飛ばしたり違う読み方をしたりします。

 

その時点で、「そのまま読む」の第一歩が出来ていません。

 

文字を読みながら、文字に即して考えていないわけです。

 

自分勝手な行動を取る癖があると言えます。

 

授業中に他人や物音に反応しすぎる生徒にこれが多いです。

 

そしてその自分の勝手な読みに固執すると、もうアウトです。

 

外部にある情報をどれだけそのまま自分の内部に再現できるか。

 

まずはここから学力の育て方は始まります。

 

 

お問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


夏期特訓開始 関心・意欲・態度

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

夏期特訓開始です。

 

今日来た諸君はみな通知表を忘れませんでしたね。

 

大半はお説教スタートとなってしまうのですが。

 

毎度同じような話で恐縮ですが、

 

「関心・意欲・態度」の部分のAマル評価が少ないです。

 

率直に言えば「そんなものが無くとも適切に学習できていればいい」

 

という考えを持ってはいます。

 

しかし、他人から「関心・意欲・態度」があるとみなされる方が

 

チャンスを得られる可能性が高いのも現実社会です。

 

そう見られるように自分を変えていくこともまた、

 

自分の将来をより良くするための学習の一つであるとも言えます。

 

4観点から評価される場合には5を得るために2つはAマルをとりたいのですから

 

「関心・意欲・態度」でとれる人はとりましょう。

 

さもなくば、有無を言わさぬだけの答案を残して5を取りましょう。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 

 


toiawase.jpg


そう簡単に変わると思わない

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

 

1学期の定期試験で数学大失敗答案を残した生徒が

 

演習のノートとワークを持ってきます。

 

間違い方を見て、指示通りに学習していないことを見抜きます。

 

日頃から手を抜かずにやることを心がける、

 

そのためにどうやって振る舞うということを先日相談したのに、

 

早々にこれです。

 

もちろん、そう簡単に変わると思わないのがこちらの心構えです。

 

大体、一度や二度注意しただけで行動がガラリと変わるなら

 

先日のような大失敗答案にはならないはずですからね。

 

変わってくれるまで辛抱強く話し、待つだけです。

 

対話し続ける姿勢、待ち続ける姿勢を大人が失わなければ

 

子供がきっと変わっていきます。

 

性急に何かを望んだりヒステリックに怒っても効果は薄いです。

 

大事なのは子供が正しい学習習慣を通して学力をつけることです。

 

昨日よりも前へ、もう一歩上へと進む人間になってもらうことです。

 

 

今年も夏期数学特訓を開講します。

 

演習を重ねることで理解を深め定着を増し、得点アップを狙います。

 

考えて解くという当たり前のことができていないから点が取れないのです。

 

その当たり前を身につけるために練習するのは時間がかかります。

 

だからこそ、長期休暇に取り組んでもらいたいのです。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


早い・速い

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

夏を前に面談のご家庭も相次いでいます。

 

ありがとうございます。

 

 

今日のご家庭はとても動きが素早いお話でした。

 

電話で打診→即日面談→夕方には入塾決定です。

 

ご家庭の方針がしっかりとあって、子供の目標がはっきりとしていて、

 

改善していくポイントが見えて、関係者全員の覚悟があれば、

 

このぐらいのテンポで進みます。

 

志望校合格のために学力を上げる必要があるのですから、

 

学習量を稼いでいくことが大事です。

 

締切に当たる試験日はもうほぼ決まっているのですから、

 

学習量を稼ぐためには素速くスタートするのが上策です。

 

そのためにも日頃の行動から早めていくというのは自然ですね。

 

 

この当たり前の手順を踏むことが子供のために大人ができる最初のことです。

 

今日のご家庭は最初は「夏期講習から」とお考えでしたが

 

塾長の面談後のお電話では「7月から」と変更されていました。

 

そう、やるなら一日も早くやって損はしないわけですから。

 

ウォルト・ディズニーは言いました。

 

「何かを始めるためには、しゃべるのを止めて行動し始めなければならない」

 

今日から、行動していきましょう。

 

それだけが生徒の未来を明るく照らします。

 

 

今年も夏期数学特訓を開講します。

 

演習を重ねることで理解を深め定着を増し、得点アップを狙います。

 

考えて解くという当たり前のことができていないから点が取れないのです。

 

その当たり前を身につけるために練習するのは時間がかかります。

 

だからこそ、長期休暇に取り組んでもらいたいのです。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


答案には性格が出る

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

今日は体験授業と夏期特訓の事前面談がありました。

 

どちらもテストの答案を見ながらお話をしましたが、

 

やはり答案には人間が出ますね。

 

体験授業の生徒に「普段こういうことを考えてるでしょう」

 

というと驚いた顔をしてました。

 

でも、人を見て手を変え品を変え、が仕事ですから当たり前です。

 

何点を取ったかももちろん意味はありますが、

 

次にどのような点数を取るのか、そのために何を変えるべきかが

 

更に大事なことですし、そのためにも答案は最高の材料です。

 

もちろん日々のノートもまた。

 

 

今年も夏期数学特訓を開講します。

 

演習を重ねることで理解を深め定着を増し、得点アップを狙います。

 

考えて解くという当たり前のことができていないから点が取れないのです。

 

その当たり前を身につけるために練習するのは時間がかかります。

 

だからこそ、長期休暇に取り組んでもらいたいのです。

 

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


定期テスト 3教科で45点アップ

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

生徒が国語と数学と理科の定期テストの答案を持参してくれました。

 

とりあえず3教科が返却され、全て得点アップしていました。

 

この3教科だけで45点アップです。

 

特に理科は82点から96点のアップだからなかなかのものです。

 

低い点数からは上がりやすいですからね。

 

失点した4点は単位のつけ忘れを2問。

 

これはいただけませんね。100点が取れたものです。

 

しかし、本人に懸念として伝えていた化学反応式や

 

比の計算問題をきちんと得点してきたことを大いに褒めました。

 

しかし国語のテストは得点アップですが大いに注意しました。

 

本人に「ここの失点を少なくしないなら勉強ではない」と伝えていたところの

 

明らかな準備不足が答案に出ていたからです。

 

早速次回の定期テストに向けて指示を出し直しました。

 

素点ももちろん上がってほしいのですが、

 

どういう答案を残すのか、ということに意識を当ててもらうのが

 

青木学院の指導の一つです。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講しています。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


青木学院は滞在型です

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

 

定期テストの結果が帰って来始めます。

 

毎度思うのですが、原因なくして結果はありません。

 

定期テスト前にどのぐらい塾で頑張っていたかが、

 

その結果に反映されることが非常に多いです。

 

今日も90点オーバーの答案を見せてくれたのは

 

テスト前の週末に一番塾を利用していた生徒でした。

 

何の不思議も驚きもありません。

 

為すべきことを為すべく為すべきことを為せば、結果が出るだけです。

 

ちょろっと勉強していい点数を取りたいなどと虫の良いことをお考えの方は

 

そういう塾がどこかにあると思うのでぜひそちらで頑張ってください。

 

ガンガン勉強して実力を伸ばしていく覚悟のある方は

 

次の定期テストに向けてアイディアを相談しましょう。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講しています。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


ワークは2周目以降の解き方で変わる

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

学校のワーク類は反復練習して効果が出ます。

 

でも、反復練習がなかなかきついと感じる生徒もいます。

 

そんなときにおすすめするのが「ミスだけ反復」です。

 

間違えた問題に絞って即解き直すことで、心理的ハードルを下げてください。

 

楽をする代わりに即解き直すのが大事です。

 

もちろん2周目で解けなかった問題、間違えた問題は

 

3周目に即解き直しです。

 

1周目は赤ペンで、2周目は青ペンで、3周目は緑ペンで

 

というふうにマルバツを書き込んでいけば、

 

自分の弱点問題だけ繰り返し色が増えていきます。

 

テスト直前には、その色が濃い問題だけセレクトしてやり直しです。

 

もちろん余裕があれば全部解き直してもいいです。

 

とにかく間違えた問題をきちんと潰すことで手堅く学力を上げましょう。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講しています。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


演習確認は説明から

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

定期テスト前の演習に生徒たちが取り組んでいます。

 

演習したテキストとノートを持参した生徒に向かって、

 

ノートを確認しながらどんどん質問をぶつけます。

 

なぜこれが正解なのか、なぜこれが間違っているのか、

 

どうやれば次にこの間違いをしないのか、

 

そのためにはどう改善していくのかなどを

 

どんどん生徒に説明してもらいます。

 

ここが問題なければ、その演習は成功です。

 

問題があるようなら、塾長からの説明で補足したり、

 

生徒に再度確認のためにテキストや辞書を調べてもらったりします。

 

質問しに来ても同様です。

 

何が分かっていて何がわからないのかを

 

生徒自身にはっきり確認してもらうことから始まります。

 

単に合っていればマル、間違っていればバツをつけて

 

正解を赤ペンで書き込むのは演習とは言えません。

 

ただの作業です。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講しています。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


ミルフィーユのように

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

 

高校生とテストの反省トークをやりました。

 

トップと1点差、2問差などの答案についての話をしつつ、

 

定期テストをどのように捉えていくかを改めて伝えました。

 

 

定期テストで間違えた問題はすべて解けるようになるのが望ましいですが、

 

まずその前に間違いの分類をしていくことを勧めます。

 

自分が得点できるはずだった問題を洗い出して、そこを潰します。

 

それらを放っておくと、ちょっとの努力で潰せるはずの壁が

 

幾重にも折り重なっていくことになります。

 

まるでミルフィーユのようになった壁は打ち破るのに相当手間がかかります。

 

一枚だけの薄い壁であるうちにきちんと砕いておかねば、

 

入試直前の学習に大きな妨げとなります。

 

やり直しも未来を見据えて取り組みましょう。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講しています。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM