<< グラフを描く癖 | main | 平成30年度公立中学校等卒業予定者の進路希望の状況(志願倍率の参考)2018/11/20現在 >>

残席状況 個別演習科 月・金19:00〜2席 火19:00〜満席 木19:00〜1席 

速く動く

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

お子さんが数学を得意になって欲しいお父さん・お母さんは多いものです。

 

生活習慣から見ての部分ですが、「速く行動できる」お子さんは

 

数学が得意になる可能性が高いです。

 

数学が苦手なまま終わってしまう生徒は、

 

往々にして行動が遅かったり決断が苦手だったりします。

 

自主性に欠けている部分が大きいと言えましょうか。

 

これを防いで速く動いてもらうためにはどうしたら良いでしょうか。

 

一つには決断する場面に多くあたってもらう必要があるでしょう。

 

大人が先回りして決断・行動するご家庭では、子供には決断の場面がありません。

 

学業の場面だけで決断を迫られてもなれていないので出来ません。

 

まして集団授業で自分が決断しなくても流れていく場面に身をおいては、

 

進む授業もどこか他人事になってしまう瞬間が多くなります。

 

必定、決断グセがない受け身の人間になってしまいます。

 

受け身の人間になれば少しの労力で何かを手に入れようとするのも道理です。

 

これではどうあっても数学の力は伸びません。

 

ですから、子供に決断・行動のクセをつけてもらえるように接して下さい。

 

その意味では子供がきちんとすばやく決断するようになるまで

 

親御さんも含めて周囲の大人が辛抱強くまつ時間も必要でしょう。

 

ですから、早期からそのようなことを意識して子供の学力の礎を築いてもらいたいと思っています。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM