<< 2018年10月29日のつぶやき | main | 公式より前に定義を理解して覚えてから考える >>

残席状況 個別演習科 月・金19:00〜2席 火19:00〜満席 木19:00〜1席 

見たことがあるものが解けるのが基本

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

 

テストの最中に「あっ、この問題は○○で見た!」というのは

 

大手通信教育販促マンガのあるあるです。

 

しかしそもそも論で言うならば

 

「あっ、この問題は学校のワークで解いて解けるようになったやつだ」

 

というのが基本であるはずです。

 

学校の先生が学校の教科書と学校のワークで試験範囲を指定しているのですから、

 

まずその範囲内のあらゆる問題をクリアしておくべきです。

 

それを疎かにして他のことに取り組み、

 

いわゆる「テストによく出る問題のみ」に絞るのは基本が忽せになります。

 

基本とは簡単だという意味ではなく、学習のいちばん大事なところという意味であり、

 

その基本を自在に使いこなすことを応用という、と考えています。

 

ですから定期試験前の今の時期に、学校のワークの練度が低いのに

 

他のものに手を出している生徒は負けの可能性が上がると思って下さい。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM