<< 2018年09月12日のつぶやき | main | 2018年09月13日のつぶやき >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

むやみに移項しない

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

 

方程式の符号ミスはどの時代でも絶えないものです。

 

そして指導する側からすれば見るに耐えないものです。

 

でも、簡単な作戦でミスを減らすことはできます。

 

符号ミスが起きやすい時の一つは「移項する時」です。

 

移項をする場合に符号を反転させるのですが、

 

その際に反転し忘れてダメ、というのが良くあるパターンの一つです。

 

特に求めたい文字が右辺にあるのを左辺に移項して、という場合ですね。

 

では、そのミスを減らすためには最初から移項しないという手があります。

 

たとえ右辺にあっても左辺に移項せずに、最後まで解きましょう。

 

もしその文字が負の係数を持っていても、

 

両辺にマイナスをかけて乗り切ってみてください。

 

この手のミスがあっという間に減っていきます。

 

別に求める文字を左辺に持っていかなくても数学的には正しいのですから。

 

どうしても左辺に移項したいなら、

 

最後に「-4=a」と出てから「a=-4」と入れ替えるだけにしましょう。

 

 

お問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM