<< 夏期特訓テストゼミ終了 | main | 2学期の内申点を重視するもう一つの理由 >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

2学期内申点

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

 

3年生2学期内申点は県立高校入試に大きな意味を持ちます。

 

神奈川県の県立高校入学者選抜は、「内申点:当日点(テスト):面接点」

 

の合計で決まります。

 

そのバランスが例えば県相・県立相模原高校では「4:4:2」となります。

 

面接で大きな差が出ることはあまりないので、

 

実質内申点とテストで合否が決まります。

 

内申点は「2年生3学期+3年生2学期×2」で計算されます。

 

中2の3学期よりも中3の2学期のほうが重視されています。

 

ここできちんと目標点を稼げていないと、

 

本番で逆転のために余計に得点することが求められます。

 

内申点が1点違えば、入試本番の学力検査で3.7点相当ですから、

 

周囲のライバルより2問多く正解せねば逆転に及びません。

 

ですから中2の3学期に思うような内申点を取っていない生徒は、

 

中3の2学期でいかに得点を上げて内申点をとっていくかを

 

計画的に行動しなくてはいけないのです。

 

 

お問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM