<< 20問から始める | main | 途中式を消すな >>

残席状況 個別演習科 月・金19:00〜2席 火19:00〜満席 木19:00〜1席 

言葉の自動機械になるな

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

 

学力が高い生徒に共通することの一つに、

 

「自分の考えた言葉で話す」ということがあります。

 

誰かにインストールされた言葉をそのまま吐き出す自動機械ではなく

 

思考や感情を表す表現を持っているといいましょうか。

 

例えば「なぜ勉強するのか」と問われたときに、

 

学力が伸びにくい生徒は誰かから言われた

 

「就職・進学するために必要だから」という返答に頼ります。

 

しかし、その意味するところである「働くとはどういうことか」

 

「学ぶとはどういうことか」に思いが至っていませんから、

 

言葉が上滑りしています。

 

実感として考えているわけではないのです。

 

しかし学力が高かったり伸びやすい生徒は、

 

自分の思考から出た思いもよらない返答を返すことがあります。

 

自分の好きなことを知るためだったり、夢をかなえるためだったり、

 

そういう場合でもたどたどしくも思考の跡が見える言葉が返ってきます。

 

これは日ごろから思考を問われるやり取りをしている証でしょう。

 

親が自動機械のようなやり取りを求めていないコミュニケーションをしていれば

 

子供は自然と自分の思考を見せてくれるものです。

 

 

お問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM