<< ベスト3を目指す | main | 2018年05月24日のつぶやき >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

等式変形のコツ

相模原市中央区矢部で数学を得意になってもらうための塾・青木学院です。

 

 

 

中2の数学で「〜〜の文字について式を解く」という問題があります。

 

等式変形と呼ばれる分野のもので、割に生徒はこれを苦手とします。

 

どこから変形して良いのかのルールがない生徒が多いからです。

 

例えば「普段の計算と逆の順番で逆算する」という目安を持ってみて下さい。

 

3(x+5y)=z

 

という式をxについて解く問題があるとします。

 

この場合、通常の計算であればカッコの内部を計算した後に、

 

カッコにかかっている3をかけることになります。

 

これを逆の順番で逆算していきます。

 

まず最初に「3かける」の逆の「3で割る」を両辺に行います。

 

等式なのですから、等号を保つために両辺に同じ処理をするのです。

 

そうすると

 

x+5y=z/3

 

というふうに変形できます。

 

掛け算が消えたのでカッコも消せますね。

 

その後に「+5y」の逆の「-5y」を両辺に行えば

 

x=z/3-5y

 

となり、答えまでたどり着けるという塩梅です。

 

「普段の計算と逆の順番で逆算する」を試してみてくださいね。

 

 

新中3の県相進学科授業を開講しています。

 

個別演習授業を無制限で受講していただけます。

 

また、毎週水曜日に3時間の講義授業を行います。

 

これまで受講した生徒の進学先は

 

・県立厚木高校 ・県立相模原高校

 

・県立海老名高校 ・県立座間高校 ・県立麻溝台高校

 

などです。

 

上位高校進学を目指して十全の努力を行う生徒を募集します。

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM