<< ロバの水飲み問題 | main | 予測と観察が計算のコツ >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

思考し続けるための対話

勉強は思考です。

 

日常、思考しない行動を続けている生徒が

 

勉強のときだけ思考ができるわけがないです。

 

日常から思考し続けることで、勉強はできるようになります。

 

そのためには対話が重要です。

 

他者との対話でも自己との対話でもいいです。

 

他者から発信された情報を受け止めて、

 

適切に返信するトレーニングを続けましょう。

 

日頃から、一語で返信できる発話ばかりを子供にすると

 

子供は文章で考えることが苦手になります。

 

文章で考えることは思考の重要な部分です。

 

「何」についての対話だけではなく

 

「なぜ」「どのように」について子供と話して下さい。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM