<< ノートチェックは軽やかに執拗に | main | 2017年11月08日のつぶやき >>

残席状況 個別演習科 月・金19:00〜2席 火19:00〜満席 木19:00〜1席 

時事問題正解に思うこと

中央中の生徒が「時事問題を5問全部正解できた」と教えてくれました。

 

塾で配布した時事問題の対策プリントが役に立ったそうです。

 

と言っても、格段優れたプリントを配ったつもりはありません。

 

23問も時事問題を選べば、まずまず悪くない対策になっただけです。

 

テストにかならず出る5問を選べと言われたら、

 

私にはそれは出来ないことだと思っています。

 

出るかもしれないと言える問題をいくつも練習してもらい、

 

身についた武器のうちいくつかが役に立つというレベルのものです。

 

他の教科でもこれは言えることでしょう。

 

英語の単語で必ず出るものだけ選ぶことは出来ません。

 

多くの練習を積んで、そのうち幾つかが本番で出題されるというものです。

 

効率よく出るものだけやりたいと思ってはいけません。

 

長い目で見ればトレーニングした了が減るだけですから、

 

逆に非効率だと言える学習になってしまいます。

 

非効率だと思える道のほうが効率がいいというお話でした。

 

 

 

定期試験対策演習の塾外生参加者を募集します。

 

 

演習授業を通して自分の弱点と向き合い、

 

克服していくことを目指す生徒の参加をお待ちしています。

 

特に今の時期から生徒の得意苦手がはっきりと分かれる

 

数学の演習がおすすめです。

 

入試必須の関数分野をこの機会にマスターして欲しいです。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM