<< まず量から変える | main | 5周終わっている生徒 >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

範囲と割合で考える

定期試験に向けて学習計画を立てるときに

 

時間だけで考えてはいけません。

 

範囲と割合で考えて学習計画を立てましょう。

 

どのページをその日程でどこまで仕上げるか、です。

 

例えば日曜日に8時間勉強をするとしましょう。

 

その時にどの教科のどのワークをどのぐらいの正解率になるまで

 

と考えるのです。

 

もちろん正解率は100%を目指してほしいのです。

 

特に漢字のワークの正解率が100%にならない時点で

 

それはもう定期試験で点を取りに行く姿勢ではありません。

 

たとえ目標点が70点の生徒であっても

 

漢字の問題で20点を取らないのは悪手です。

 

話を元に戻します。大事なのは範囲と正解率です。

 

逆に言えば範囲と正解率から学習時間を考えましょう。

 

自分が学校のワークを2P完璧に仕上げるのにかかる時間を考え、

 

試験範囲を確認すれば自分の目標点に必要な学習時間がわかります。

 

それを日程に割り振れば学習計画が出来上がるはずです。

 

欲しい得点から学習計画を立てるというのはそういうことです。

 

 

定期試験対策演習の塾外生参加者を募集します。

 

演習授業を通して自分の弱点と向き合い、

 

克服していくことを目指す生徒の参加をお待ちしています。

 

特に今の時期から生徒の得意苦手がはっきりと分かれる

 

数学の演習がおすすめです。

 

入試必須の関数分野をこの機会にマスターして欲しいです。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM