<< 勉強する自由・しない自由 | main | たったこれだけを今日まず覚える >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

1日で覚えて何度も繰り返す

中1の英語で代名詞の学習をする時期です。

 

代名詞の学習は一気に覚えてしまうに限ります。

 

教科書に出ている代名詞の表を

 

全て一気に書き上げる練習をしましょう。

 

1日でやってしまって下さい。

 

1日で一旦完璧にして、翌日から毎日それを1回以上書き上げます。

 

私たちの脳は覚えたものを忘れるように出来ています。

 

しかし毎日それを思い出す訓練をすれば、

 

脳はそれが大事なことだと理解して覚え続けてくれます。

 

思い出すというのはアウトプットですから、

 

毎日アウトプットすれば別の形でもかまわないのです。

 

自分に厳しく取り組めるのであれば、

 

頭のなかに表を書いて確認してくれてもいいです。

 

とはいえそれが許されるのは90点以上をキープできる生徒のみです。

 

90点に届いていない生徒は基本的に自分に甘いので、

 

覚えていないのをなんとなく誤魔化してしまう可能性があります。

 

ぜひ紙に書き出して確認して下さい。

 

この書き出したトータルの回数・日数が多いほど試験でのミスは減ります。

 

また、試験終了後も記憶に残ってくれます。

 

ということは試験直前に急いで覚えてしまうのは、

 

試験本番でのミスも多くなれば

 

長期記憶として自分を支える実力にもならないという最悪の学習ですね。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM