<< 夏休みも残り2週間 | main | 2017年08月17日のつぶやき >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

約分を信じろ

中1・中2の模擬試験は8月20日13時から開始します。

 

開始時間より少し前に教室に入って下さい。

 

終了は17時半から18時になる予定です。

 

筆記用具を忘れずに持ってきて下さい。

 

 

方程式における計算ミスの一つのパターンは数が大きいときに起きます。

 

特に計算の途中で掛け算が出てきた後には大きい数が残りがちです。

 

しかし方程式では同様に割り算も出てきます。

 

この時にもたつくとあっという間に計算ミスゾーンです。

 

ということは最初から約分を当てにしておけばいいと言えます。

 

予め積を出しておくと大きな数同士での約分が必要になりますが、

 

それを乗法のままで残して計算しないでおけば、

 

お互いの数の約数を発見しやすくなります。

 

ということは約分をしやすく、ミスしにくくなるはずです。

 

このような計算の工夫は一度言われたら出来るようになるとは限りません。

 

何度も工夫するべき場面に出会って、ようやく身につく生徒が多いです。

 

その何度も出会うためにも、やはり演習量が必要になります。

 

だから大量演習の授業が生きるのです。

 

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM