<< 2017年08月13日のつぶやき | main | 不安を抱え込まない >>

残席状況 個別演習科 月・金19:00〜2席 火19:00〜満席 木19:00〜1席 

ルールで解かない正解は要らない

中1・中2の模擬試験は8月20日13時から開始します。

 

開始時間より少し前に教室に入って下さい。

 

終了は17時半から18時になる予定です。

 

筆記用具を忘れずに持ってきて下さい。

 

 

国語の実力が安定しない生徒がいます。

 

その殆どは国語の問題をルールで解かずに雰囲気で解きます。

 

なんとなくそう思った、というやつです。

 

入学試験で合格することを一つの目標とするなら、

 

このような正解は一切必要ありません。

 

なぜなら本番で同じように解ける保証がないからです。

 

どんな稚拙なルールであっても、ルールで解く生徒は点数が安定します。

 

演習して力を増すためにも、必ずルールで解くべきです。

 

つまり、自分の答案を作った経緯を説明できなくてはいけません。

 

今日の生徒は国語の答案について根拠を求められて苦しんでいました。

 

正解しているからいいじゃないか、と思われるかもしれませんが

 

入学試験での正解のためには今からここを修正してもらいたい、と話しました。

 

あくまでも目標を間違えないように。

 

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM