<< 2017年08月08日のつぶやき | main | 2017年08月09日のつぶやき >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

我流にこだわるな

基本的に我流にこだわる子は伸びにくいです。

 

私達が扱う教科書や参考書は、先人たちの叡智の塊です。

 

それを無視して一個人が勝手に考えることの殆どは

 

先人たちが試行錯誤する中で切り捨ててきたことだらけです。

 

私達が学力向上のためにまずなすべきなのは、

 

我流を捨て去って虚心坦懐に先人たちの叡智に身を委ねることです。

 

それは些細なことからそうすべきです。

 

例えば、中学以降の数学は分数をいかに扱うかというのが

 

計算の速度と正確さを保つためにも重要になります。

 

小学生の頃のクセでずっと小数にこだわって書くタイプの生徒は

 

計算の速度が遅いことが非常に多いです。

 

そして、小数で書くことを何度注意されてもやめません。

 

こだわりの強すぎる性格は迅速に学力を伸ばすという意味では

 

不利に働いてしまうことも多々あります。

 

学校内の上位1%の順位を経験したことがあるレベルなら、

 

こだわりの強さがプラスに働くこともあります。

 

でも殆どの生徒はそんなことがないのですから、

 

我流をどんどん捨て去って基本を身に着けて下さい。

 

 

部活動や各種クラブチーム、他塾の講習などでお忙しい方、

 

お盆休みに長時間特訓はいかがでしょうか。

 

8/11-8/16に集中して演習特訓を行い、

 

一気に学力をつける土台を積み上げましょう。

 

おすすめは数学の集中演習です。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM