<< 学業をどのぐらい重く考えるか | main | 相模原市内の高校受験についての相談に乗ります >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

夏休み前に計画を

夏休み直前になっています。

 

この時期に夏休みの計画を立てておきましょう。

 

夏休みが始まってから過ごし方を考えては

 

序盤の日程がうまく使えないことになりえます。

 

夏休み中にどのような力をつけて2学期に備えるかを考え、

 

そのためにやるべき課題を決め、

 

どのような日程でそれを行うかを決めておくのです。

 

もちろんせっかくの長期休暇ですから

 

遊びの計画も入れてください。

 

長期休暇だからできることがいろいろあるはずです。

 

 

計画において不慣れな人がやってしまうことの一つが

 

生活が張り詰めるほど余裕のない計画を立てることです。

 

計画は大体うまくいかないものだと思ってください。

 

体調不良にせよ他のトラブルにせよ

 

計画が狂うことを最初から予定に入れて、

 

予備日を設けておきましょう。

 

思うとおりにこなせなかったことは予備日で消化しましょう。

 

計画がうまくいかないときには、計画を放棄してしまいがちです。

 

うまくいかない自分と向き合うのは大変ですからね。

 

だから最初からうまくいかなくてもうまくいくようにしておくのが

 

上手な計画の立て方というものです。

 

 

外部生向けの数学夏期特訓をご用意しました。

 

(通常夏期特訓はこちら

 

1学期の数学に対して危機感を持っている生徒さんには

 

ほぼ例外なく演習の量が不足しています。

 

長期休みに計画的に徹底的に復習することで、

 

2学期以降の数学に対する苦手意識を減らしてもらいます。

 

部活動などの練習にも対応できるように

 

時間や日程は自由に選べます。

 

絶対に数学を克服したい生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

相模原市中央区矢部の青木学院へのお問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM