<< 春期特訓終了 | main | 1日も早く教科書の全てのページに指紋をつける >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

勉強をなめているから伸びない

今日は中学生の模擬試験でした。

 

最初の試験が終った後に答案を確認していると、

 

指名記入欄に名字のみを書いている生徒がいました。

 

正直に申し上げて、全く意味が分かりません。

 

どれだけ勉強をなめていたらこのような失礼な行為が出来るのでしょうか。

 

テストの答案に名前を書く時は、姓名を両方とも書く、

 

ということさえ油断したら出来ないとは、どれだけ緩んで生きているのでしょうか。

 

結局こういう小さいところからきちんと出来ないから、

 

学習しても伸びない状況になっていると日頃から注意されているのに

 

誰がどこでどれほど甘く接したらこのような根性が残るのでしょうか。

 

これまでの人生でこの生徒がどれだけ他者からの指導に対して

 

受け流し、聞き流してきたのだろうかと考えるとぞっとします。

 

勉強以外の所に逃げる生活を続けていれば

 

結局は学校や塾にいる時以外に緩みます。

 

緩んで合格出来るのならばそれはそれで構わないかもしれませんが、

 

緩んで合格出来るのはそれ相応の学校しかありません。

 

少なくとも青木学院が目指そうと示しているような

 

県立相模原、弥栄、麻溝台のような学校はそうではありません。

 

弛まぬ努力をして目指すべき学校だと考えています。

 

物事を進めるには慎重なくらいがちょうど良いのです。

 

油断してはいけません。

 

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM