<< 2016年11月03日のつぶやき | main | 水のように解き、学ぶ >>

残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

大学入試改革 採点は一部民間へ?

大学入試改革の話は常に注意を払っていきたいものです。

 

マーク式問題と記述式問題をともに1月に実施予定で、

 

さらに記述式問題の採点は民間委託も検討されているそうです。

 

これまでは大学入試センターが採点していたものが外部にも委託されるとなれば

 

採点基準の完全な統一は出来なくなります。

 

それによって合否に不利益が生じる可能性は増してしまうでしょう。

 

それでいいのか?改革をすることそのものを目指していないか?と

 

外野の立場としては不安になってしまいます。

 

数学Cの廃止と復活など、最近は不安定な事情が多いだけに

 

どうか少しでも子供達のためになる政策でありますようにと願います。

 

 

お問い合わせはこちらから。


toiawase.jpg


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
短期集中講座
◎県相受験への国語/大学受験への国語  2時間×5日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM