残席状況 個別演習科 月・金20:00〜3席 火・木19:00〜3席

新中1準備講座 参加者募集

新中1準備講座の参加者を募集します。

 

期間中日程は自由に選べます。

 

中学入学前の算数徹底復習がおすすめです。

 

数学マスターへの道は算数から!

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


11時間半

今日の学習会で最長頑張ってくれた生徒の時間です。

 

本人には「もっと日頃から学習をしておけ」という趣旨の話をしましたが

 

それでも必要とあらばやるしかないのです。

 

一方で学習量が明らかに不足しているのに

 

今回の学習会に参加しなかった生徒もいます。

 

それが本人なりの計算による何かがあれば良いですが

 

自宅で頑張るなどと考えていないことを祈ります。

 

自宅で頑張ればそれだけで大丈夫なら

 

ハナから塾などに来る必要はないはずです。

 

通塾せねばならないと考えているのであれば

 

相応の行動というものを選ぶのが理というものです。

 

それが果たしてどれだけ分かってもらっているのか。

 

全ては答案に現れるものです。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


1対1の

定期テスト対策の学習会でした。

 

教科書や問題を間に挟んで、

 

質問に来た生徒と1対1でじっくり説明です。

 

今日はまだ部活動の練習や試合なども有ったようですが、

 

それでも6時間ほど頑張ってくれた生徒もいます。

 

「やる人はいつでもやる。やらない人はいつでもやらない」

 

ということを改めて実感です。

 

やはりまだまだ、人力で対応できる部分はあるんだと感じます。

 

テクノロジーの発達で、人力以外を有効に使いたい時代ですが

 

うまく両立してやっていく手段を毎日考えます。

 

そしてそれを受け止めてくれる気合のある生徒を求めています。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


やれることは終わった これから始まる

今日で受験に対してやれることは終わりました。

 

後は明日の面接を生徒が元気よくやってくれるのみです。

 

月末の発表まで何もしないのか、というと

 

もちろんそんな訳はありません。

 

今日の面接を終えた生徒と、早速大学受験の作戦を立てました。

 

志望する学部から大学、受験に向けて考えることや日程などを

 

イメージしてもらえるようにお話をしました。

 

在校生だって来週は定期試験ですから、週末はその対策です。

 

参加希望の生徒は必ず口頭でもメール・LINEでもいいので連絡をくださいね。

 

受験勉強は終わりました。

 

しかし、毎日は続いていくのです。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


面接対策をやりました

今日が県立高校入試に向けての最後の県相進学科の授業でした。

 

学科試験を終えた生徒諸君と面接対策をやりました。

 

立ち方座り方の基本から、面接の心構えや面接官の注目点、

 

面接の想定される問答に去年の先輩たちの得点の様子まで

 

毎年密度を下げずにお伝えしています。

 

午後から面接の生徒が多いので、最後に学校の先生に

 

面接指導もしてもらえるというのはラッキーですね。

 

まだ合格に向けて少しだけできる努力が有るのですから

 

今日の睡眠も含めて努力しましょう。

 

もちろん、明後日面接になっている生徒は

 

明日も面接の対策をやりますからね。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


モルに騙されない

高校生の化学がモル(物質量)の分野に入ったようで、

 

早速質問を持ってきた生徒がいました。

 

毎年ここで質問があるのですが、騙されてはいけません。

 

あたかも新しい概念であるかのように見えますが、

 

考え方の根底は既習の算数・数学で対応可能です。

 

定義の部分などはしっかり理解する必要がありますが、

 

計算部分はほとんどただの比とその応用です。

 

逆に言えば小学校の算数で手を抜いておけば

 

高校の化学でも順調に苦戦してしまうということです。

 

小学校からキチンと算数に取り組んでもらいたいというのは

 

こういうところにも理由が有るのです。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


テストゼミ終了

今日で今年度のテストゼミは終了となりました。

 

最後の解説授業で何とか残り2日の間に

 

なすべきことを見てもらえたかと思います。

 

後一日半が実質残された時間です。

 

火曜日は学校へも行きますし、早寝をすべきですからね。

 

まだ3つ4つは穴を潰せるはずです。

 

出題される可能性の高い歴史の宗教と文化などは

 

少しでも不安があれば抑えるには格好の分野です。

 

限られた時間を大事に使ってくださいね。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


時間配分は完成

今日は県立高校入試対策テストゼミの最後の試験日でした。

 

ギリギリのタイミングですが時間配分は完成したようです。

 

英国の読解がある程度安定してきたのは大きいですね。

 

後は明日の解説授業で一部の問題の調整です。

 

恐らく難化するであろう分野の問題について、

 

対応方法を伝えておきます。
 

都合の悪いことが起きたときの対応を予期しておけば

 

本番でのミスを一つ潰せますからね。

 

焦らない心で望んでもらいます。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


知らない知識で解かない

今日は県立高校入試対策・テストゼミの解説授業日でした。

 

選択肢の中には生徒がどう考えても覚えていないであろう

 

島根と鳥取の県境の川についての記述がありました。

 

まれにこういうことがありますが、これは作戦を決めておきましょう。

 

「知らない知識で解かない」という作戦です。

 

あくまで通常の教科書や資料集で学習できる知識で解くべきですから、

 

マニアックな知識(教科書本文近辺にない知識)が必要な選択肢は

 

保留をしておけばいいということです。

 

他の選択肢が全てマニアックということはありませんから、

 

知っている知識や資料の読解で対応可能な選択肢を検討して下さい。

 

その中に正解を発見できれば良しです。

 

もしどうしても他の選択肢が不適切ならば、

 

マニアック知識の選択肢を正解として選べば良いです。

 

ただし、基本この手の選択肢はフェイクである可能性が高いと心得ましょう。

 

そんなものに心を揺らされてはいけません。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


週末の調整を

県立高校入試前の週末もあと2回です。

 

5教科分の試験を通しで試せるのもそのぐらいだと考えましょう。

 

何度も書きますが、この時期にやるべきなのは知識の穴埋めです。

 

大きなテクニックを身につけるのではなく、

 

確実に解ける問題をしっかり増やしていくことです。

 

理社で対応すべき知識問題などがまとめてあるワークを

 

時間を図ってどんどん倒していきましょう。

 

1時間ほどで集中も少し落ちますから、

 

そのタイミングで分野や教科を切り替えてリフレッシュです。

 

英語の音読などを挟むのをおすすめします。

 

音読の際は教科書を手に持って室内をぐるぐる歩いてみましょう。

 

血行が良くなって足裏に刺激が有ることで眠気も少し冷めます。

 

日中に眠くならないように覚醒を保って、

 

朝から脳が動く生活リズムを試験本番まで保つのです。

 

夜更かしは厳禁です。

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


toiawase.jpg


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
twitter!
miz_1149をフォローしましょう
◎短期集中・受験への国語講座
 2時間×4日間で県相受験・大学受験のために必要な国語の解法のコツをお伝えします。  他の教科は順調なのに、国語だけがどうしても!という生徒を募集します。  国語を感覚で解かず、理屈と手法と知識で解くことで  安定した得点が取れるようになります。
◎短期集中・県相への数学講座
県相受験のために数学の得点力を上げたい方のための短期講座です。2時間✕4日間で弱点を潰すための徹底特訓を行います。数学を学習するとは、問題を解くとはどういうことかを体験してもらいます。
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM